GCS

説明

GCSのCLIツールのgsutilというツールが公式で提供されています。 CentOS7でgsutilを使えるようにするまでの手順です。

手順

python2.7が入っていることを確認する。※3だと動かないらしい。

$ python -V
python 2.7.5

google-cloud-sdkをインストールする

$ curl https://sdk.cloud.google.com | bash

シェルの再起動

$ exec -l $SHELL

gcloud環境を初期化する

$ gcloud init

表示されたURLへブラウザからアクセスする

Your browser has been opened to visit:

デフォルトのプロジェクトを選択する

gsutilが使えるようになっていることを確認する

$ which gsutil
~/google-cloud-sdk/bin/gsutil

https://cloud.google.com/storage/docs/gsutil_install?hl=ja#creds-gsutil




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-10-23 (月) 14:14:25 (611d)