ZFS

概要

基本操作一覧です。

一覧

zpoolの作成

# zpool create /名前 /dev/sd*1 <--HDD
# zpool list

zfsの作成

# zfs create z1/backup01
# zfs list

zpoolの削除

# zpool list
NAME     SIZE  ALLOC   FREE    CAP  DEDUP  HEALTH  ALTROOT
test01  2.98G   232K  2.98G     0%  1.00x  ONLINE  -
# zpool destroy test01 <--データが存在する場合は最初にエラーになるが、2回目には成功する。
# zpool list 
no pools available 

下位ZFSの削除

# zfs list
NAME         USED  AVAIL  REFER  MOUNTPOINT
test01/z01   300M  2.80G   300M  /test01/z01
test01/z02   300M  2.80G   300M  /test01/z02
# zfs destroy test01/z02
cannot destroy 'test01/z02': dataset is busy

※データがある場合は最初に削除が走るので一旦エラーが表示される。
※データを事前に削除しておけば、エラーは表示されずに削除される。
# zfs destroy test01/z02
# zfs list
NAME         USED  AVAIL  REFER  MOUNTPOINT
test01/z01   300M  2.80G   300M  /test01/z01

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-06-17 (火) 18:02:35 (2648d)