Webalizer

概要

最新のログだけを集計してしまった場合、webalizerは読み込みしたログ以前のデータは読み込まないようになっているので、下記作業を実施することで過去ログの再集計が可能です。

内容

順番

  1. webalizerの作成ログデータファイルの削除
  2. 履歴管理ファイルの削除、修正
  3. 古いログから順番にwebalizerで読み込ませる
※公開ディレクトリが/var/www/usageだった場合
# cd /var/www/usage
# rm -rf ./*

# cd /var/lib/webalizer/
# mv webalizer.current webalizer.bak
# vi webalizer.hist
9 2013 17241 8375 2527 112295 9 30 4797 2927
8 2013 0 0 0 0 0 0 0 0
7 2013 0 0 0 0 0 0 0 0
↓
9の削除(9月分)
8 2013 0 0 0 0 0 0 0 0
7 2013 0 0 0 0 0 0 0 0
# cd /var/log/httpd
# ls -l access_log*
access_log
access_log.1
access_log.2
access_log.3
access_log.4
access_log.5

# webalizer access_log.2   <--読み込ませたいログで一番古いログから順番に読み込ませる。
# webalizer access_log.1
# webalizer       <--/etc/webalizer.confのファイルのLogFileパラメータの値を読み込む。

以上で過去ログの集計も可能です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-09 (水) 17:44:21 (2022d)