Nagios

説明

URL監視は「check_http」コマンドを使用して、設定いたします。 下記コマンドを「command.cfg」を設定してください。


check_http -H $ARG1$ -u $ARG2$ -e $ARG3$
-H 対象のアドレス(ドメイン)省略するとIPアドレスベースになる。
-u ドメイン以下のディレクトリ、ファイル名
-e ステータスコード(例:301,302,303)

テンプレ用

define service{
        use                     generic-service
        host_name              hogehoge.com
        service_description     HTTP URL
        check_command           check_http_url!122.219.43.52!http://hogehoge.com!200,201,202
 }

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-03 (金) 18:28:29 (1054d)