KVM

コマンド

# virsh attach-interface --type bridge --source virbr0 --model e1000 --persistent HOGEVMNAME

オンラインで実行可能です。(検証済み)
また、--persistentをオプションで指定しないと、xmlに書き込まれないため再起動後にNICが削除されるため、必須オプションです。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-10 (火) 13:15:23 (1324d)