Jenkins

テスト前提条件

  • 既にgitリポジトリを作成済みであることが条件です
  • 接続先のgitリポジトリの鍵ファイルが必要です

プラグインのインストール

  1. 「Jenkinsの管理」のリンクをクリックする
  2. 「プラグインの管理」のリンクをクリックする
  3. 「Git client plugin」にチェックを入れる
  4. 「Git plugin」にチェックを入れる
  5. 「再起動せずにインストール」ボタンをクリック
  6. 「成功」と表示されればインストール完了

新規ジョブの作成

  1. 「ジョブ名」に「Git-test」と入力する
  2. 「フリースタイル・プロジェクトのビルド」を選択する
  3. 「OK」ボタンをクリックする
  4. 「ソースコード管理」から「Git」を選択する
    1. 「Repository URL」に「ssh://〜」の形式でリポジトリのURLを入力する
    2. 「Credentials」の「Add」ボタンをクリックする
      1. 「Kind」を「SSHユーザー名と秘密鍵」を選択する
      2. 「スコープ」でグローバルを選択する
      3. 「ユーザー名」に「jenkins」を入力する
      4. 「説明」にこの秘密鍵に関する説明を任意で入力する
      5. 「秘密鍵」で「直接入力」を選択し、手元の秘密鍵のファイルの文字列を「鍵」欄にコピペする
      6. 「Add」ボタンをクリックする
    3. 「Credentials」のプルダウンより「jenkins」を選択する
      1. ここでエラーが無いかを確認する。接続できない場合はエラーが表示される。
  5. 「保存」ボタンをクリックする

ビルドの実行

  1. 「ビルド実行」リンクをクリックする
  2. 「ワークスペース」リンクをクリックして、git cloneされてリポジトリ内のファイルが表示されることを確認する

参考URL


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-06 (水) 13:40:58 (1112d)