ネットワーキング

事前準備

※インスタンスグループは同じ「ゾーン」でないとグループ化出来ないので注意

インスタンスグループを作成する

名前:そのまま
ゾーン:asia-east1-a(インスタンスを作成したゾーンを選択する)
既存のインスタンスを選択
 インスタンスを追加
 VMインスタンス:インスタンスをそれぞれ追加
作成

ロードバランサ設定

  1. ネットワーキング
  2. 負荷分散
  3. HTTP負荷分散
  4. HTTPロードバランサを作成
  5. 名前:web1
  6. 作成 ※数十秒作成に時間がかかる
  7. グローバル転送ルールを追加
  8. 名前:HTTP1
  9. グローバル外部 IP:新しい静的IPアドレスの予約 ※すぐ割当られる
  10. 名前:global1
  11. 説明:無し
  12. 予約
プロトコル:HTTP
ポート:80
作成

バックエンドサービスを設定する

プロトコル:HTTP
タイムアウト:60
バックエンド:インスタンスグループを指定(事前準備で指定したグループ)
ポート番号:80
分散モード:使用率
最大使用率:100%
最大レート:空欄
容量:100%
ヘルスチェック:デフォルト
保存

※同じインスタンス名だとインスタンス削除した後にもデータが残ってしまっているようで、正常にヘルスチェックされないので、インスタンス名は変更した方が良い。
もしくはインスタンスグループから解除する?


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-11-05 (木) 18:09:59 (1388d)