BIND


サブドメインを追加して、AレコードをDNSに追加する手順
最初に、nslookupで該当ドメインの参照DNSを確認する。

C:\Users\kazuma>nslookup
既定のサーバー:  UnKnown
Address:  192.168.4.11

> set type=ns
> example.jp
サーバー:  UnKnown
Address:  192.168.4.11

権限のない回答:
example.jp     nameserver = ns2.example.jp
example.jp     nameserver = ns0.example.jp
example.jp     nameserver = ns1.example.jp

ns2.example.jp internet address = 123.456.789.102
ns0.example.jp internet address = 123.456.789.100
ns1.example.jp internet address = 123.456.789.101

番号の若いDNSにアクセスする。
ZONEファイル名をコンフィグファイルから確認する。

# vi /etc/name.conf
type masterになっていることを確認。
slvaeになっている場合はスレーブDNSのため、設定を変更してはいけない。


なお、chrootしていることがあるため、ファイル名を確認して、findで検索する。

# find /var -named example.jp.z

設定ファイルを開き、該当箇所にレコードを追して・・・ 下に続く。

;mtest                  A       123.456.789.20
mtest                   A       123.456.789.111

「Serial」の数字をカウントアップして、記述して保存する。

@               IN SOA  ns0.example.jp. info.example.jp.(                                
                                     2012031902 ; serial

最後に、再読み込みして完了。

# /usr/sbin/rndc reload
※namedを再起動しても良いが、キャッシュが消されてしまうので、キャッシュを消さないで更新するには、上記コマンドを利用する。



nslookupでserverに先ほど設定変更をしたDNSを指定して、set type=aで名前解決結果を確認する。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-03-19 (月) 16:47:43 (3468d)