Windows全般

説明

コマンドラインでパーティションを操作する場合は、Windowsでは「diskpart」コマンドを使用いたします。

diskpart  <--diskpartコマンドの実行

主なコマンド

DISKPART> list disk …システムのディスク一覧の表示
DISKPART> list partition …パーティションを表示させる
DISKPART> select disk 0 …ディスク0を選択する(ディスクの番号はlist diskで確認する)
DISKPART> list volume …ボリュームを表示させてみる

(このコマンドは事前にディスクやパーティションを選択しておかなくてもよい)

ボリュームの作成

diskpart
list disk
select disk 2
create partition primary size=16000
format quick
assign letter=Q
exit

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-05-27 (火) 14:24:54 (1856d)